会社情報

HOME > 実績・事例 > オイルゲーター 土壌改良事例

オイルゲーター 土壌改良事例

当社は全てオンサイト処理(on site)を行なっております。

1. オイルゲーター使用前

汚染土壌

オイルゲーターを使用する前の汚染土壌。

  • 舗装プラント敷地内
  • 汚染土壌 430立方メートル
  • 濃度TPH:5730ppm
  • 4ヵ月後 900ppm


2. オイルゲーター撒布

オイルゲーターの攪拌

オイルゲーターを撒きユンボで攪拌。



オイルゲーターの攪拌2

4層X30cmで合計高さ1.2m。



3. オイルゲーター使用後

処理土壌で生育されたトマト

処理土壌の上でトマトが問題なく生育できます。



処理土壌脇

処理土壌脇。雨が降っても油膜も出ません。



油吸着分解剤オイルゲーター

油吸着分解剤オイルゲーターの画像

流出した重油や灯油などの汚染対策に有効。

油を分解し、土壌を改善します。

油吸着分解剤オイルゲーターの詳細を見る


  • バイオ消臭剤「オーイーワン」
  • 衛生・環境管理について
  • 油吸着・分解剤「オイルゲーター」
  • 農業用微生物製剤「ビオタマックス」
  • 東日本災害支援復興活動報告
  • 社長ブログ「バイオ日記」

有限会社バイオフューチャー
東京本社
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田
1-9-37 フラットワセダ101
TEL/03-5272-1678
FAX/03-5272-1679
www.biofuturejapan.com

大阪支店
〒531-0041
大阪市北区天神橋8-14-23
TEL/06-6357-1500
FAX/06-6354-1900
www.bfi-osaka.com