油吸着分解剤オイルゲーターのNETIS(国土交通省新技術情報提供システム)評価段階がVEに上がりました

弊社商品の油吸着分解剤オイルゲーターのNETIS(国土交通省新技術情報提供システム)評価が、
「VR」から「VE」に上がりました。

NETIS(評価情報)に掲載されている技術のうち、継続調査の対象とする技術は「-VR」、継続調査の対象としない(評価の確定した)技術は「-VE」が付与されています。 平成17年度以降にNETISに登録され技術詳細資料が提出されている技(NETIS(評価情報)に掲載されている技術を除く。)については、登録番号の末尾に「-A」が付与されています。
http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/FAQ/FAQ.pdfより引用)

これにより従来通りオイルゲーターを使用した際に評価点が加点されるだけでなく、
実施報告書が必要なくなり新技術活用報告書のみの作成で済むようになります。

オイルゲーターについての詳細はこちらからご確認ください。
またご質問や見積もり依頼、発注に関してはお電話かお問い合わせフォームよりお願いいたします。