オイルゲーターは天然素材からできた粉状の油吸着分解剤で、吸着した油を十数種類のバクテリアが水と二酸化炭素に分解します。
一度取り込んだ油分は再浸出することはありません。また100%生分解性なので、油を吸着した後は土壌に放置しておけば土に還り、産廃として処理する必要がありません。
NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)にも登録されている、地球に優しい油吸着分解剤です。

内容量
約12kg(袋)
6kg(20L缶)
3kg(10L缶)
主な使用目的
土壌、コンクリート面にこぼれた油の処理
流出した重油や灯油などの汚染対策
特徴
・1kg当たり約2Lの油をを吸着します
・静電気による帯電はありません
・吸着した油をバクテリアが水と二酸化炭素に分解します
・取り込んだ油は再溶出しません

NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)登録商品

登録番号:KT-100036-VR
副題:漏油による路面の油吸着剤 油汚染土壌の吸着分解剤
分類1:環境対策工ーその他
分類2:河川海岸ーその他
分類3:道路維持修繕工ーその他
登録日:平成22年8月26日
※NETIS(新技術情報提供システム)とは、民間企業等により開発された新技術に係る情報を、共有及び提供するためのデータベースであり、国土交通省によって運営されています。

オイルゲーターの吸着実験

1.ふりかける

2.かき集める

身近なお困りごとをバイオで解決します!

臭い、湖沼などの浄化、飲食店舗の下水処理、農業バイオ、地下水汚染処理、重油流出処理・・・

『〇〇〇で困ってるんだけど、
果たしてこんな問題もバイオで対応できるの?』

まずはお気軽にお問い合せください。
担当:小野まで